FC2ブログ
2021 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2021 08
Project M 終了
2014/03/21(Fri)
伊織さん
「伊織圭(私服ver)」:スバルイチさん


◆反省会
マージカルマンシリーズが完結したので、ちょっと総括もどきを。
過去のタイトルを振り返ってみると、つくづくMargikarman(ItoA)は異端だったと感じます。
特に次の三要素。

①ストーリーの組み方
初めてRPG以外のもの(ノベル)に挑戦しようとしていたせいか、
1話完結型アニメっぽい構成を意識していた気がします。
伏線のタイプも今までとちょっと違っていて、
大きな伏線ではなく、分散させた小さな伏線を早いうちに回収しています。

②マップの組み方
MargikarmanはRPGとしては圧倒的にマップ量が少ないです。
一枚絵先輩には大変お世話になりました。
現代モノとか学園モノってマップに求められるリアリティのハードルが高いと思うんです。
これがネックでした。
あと、反省点としてはマップの構造があげられます。
大好きな立体構造やレイヤー分けをほとんど使わずに構成して(楽をして)しまった。
VX Aceにも慣れてきたので、ツク3時代の組み方に戻していきたい。

③ジャンル
日本を舞台にした学園モノは初挑戦でした。
いままでにつくったゲームを並べてみると…

『Genesis Apocalypse』( RPG / Project G )
 オーソドックスな西欧系ファンタジーのふりをしたマトリックス的なSF
 あふれ出る厨二✝イズム

『LiecreeD』( RPG / Project L )
 戦闘システム先行の泥臭い中世戦記物
 LDスクショ2

『The Remainder』( RPG / ProjecTR )
 ターミネーター的な要素を取り入れた能力バトルのSF
tr2_ss.jpg

『TIMEET』( RPG / ProjecTMT )
 クロノトリガー的なタイムトラベルもの(つまりSF)
TMイメージ

『Margikarman(ItoA)』( ADV+RPG / Project M )
 現代日本を舞台にした学園&異界モノ
ItoA800.jpg


このマージカルマンの浮きっぷり…!(実はSF勢でした)
ということで、ひとり反省会も終わったので
Project M 関係はこれにて終了です。
スポンサーサイト



この記事のURL | Margikarman ItoA | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<Project C | メイン | ロケットスタート>>
コメント
- めちゃおもしろい -
すっごくおもしろかったです。
なんだか懐かしさを感じながらプレイしてました。
2014/03/25 12:09  | URL | fi #-[ 編集] ▲ top
- fiさんへ -
プレイしていただきありがとうございます。
楽しんで頂けたようで何よりです!
2014/03/25 22:18  | URL | ゆうやけ #RTxLICcw[ 編集] ▲ top
-  -
拍手コメントさんへ
返信が大変遅れてしまい、申し訳ありません!
最高難易度はアイテム欄から再変更しようとした方のみが気づけるようにしています。
2014/06/22 20:34  | URL | ゆうやけ #RTxLICcw[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://lastar106.blog93.fc2.com/tb.php/158-f8641ca9

| メイン |